園の概要

所在地

名称 学校法人隼人学園 隼人ひまわりこども園
住所 〒899-5105 鹿児島県霧島市隼人町小田459-2番地
TEL/FAX0995-43-3703
園長原田 謙二

案内図

目的

「本園は学校法人”隼人学園”によって経営され、豊かな自然環境の中で、園児一人ひとりの個性を伸ばすことに重きを置き、愛にあふれた心情豊かな人間形成のための情操教育、思考力の芽ばえを培い知性を開発するための知的教育、さらに勇気を持って善を行う善意教育等を通して健全な心身の成長に必要な基本的習慣、態度を養成することにあります。又本学園は、教育基本法および学校教育法に基づいて設置された純粋な教育施設であります。

教育目標

  1. のびのびと明るく、健康な子どもの育成
  2. 心ゆたかな、思いやりのある子どもの育成
  3. 自分で考え、創造力のある子どもの育成
  4. ねばり強く、がんばる子どもの育成

特色

自然環境

明るい陽の光と、土の匂いのする木樹と芝生の広場そして小さな滝・小川・池の水辺環境は、まさに子どもの楽園です。秋には自園で運動会も行っています。周辺は水田に囲まれ、豊かな自然の中で、虫とりをしたり木の実拾いをしたり、幼児期にふさわしい経験や活動を大切にしています。

毎日絵本の読み聞かせ

本好きな子どもになってほしいという願いから、毎日絵本の読み聞かせを行っています。集中力・想像力を伸ばし、心豊かな人間形成の育成になっていると思います。

戸外あそび

お外であそぶように指導しています。近年安全にはだしで遊べるよう、環境整備にも力を入れております。楽しいあそびの中で幼児期にとって必要な基礎的運動能力を養成しています。また,安全指導スタッフを採用して安全性を高めています。

SIあそび(知能教育)

大脳生理学が明らかにしているように、人間の知能の80%は6才児ごろまでに完成します。本園では「SI(エスアイ)あそび教材」を導入して、80~120の知能因子を刺激します。子どもたちが自分自身で楽しくあそぶことによって考える力を高めることをねらいにした教育です。

完全給食

月曜日から金曜日まで毎日給食があります。園の調理室で調理しますので、温かいものがすぐ食べられます。園児たちもほとんどのこさず、しつけ教育と偏食が自然に矯正できるので保護者のみなさまにも喜ばれております。なお,食器は高強度磁器食器を使用しておりますので安心です。

施 設

2階にリズム室があり、雨天時には屋内体育館として体育あそび等に活用しています。又、1階中央には絵本の部屋があり、幼児が自由に絵本を楽しむことができます。2階多目的ルームにおいては,保護者の会,親子読書会,課外教室等多目的に利用されています。各教室は廊下側前面オープンとなり自然な形で異年齢交流がなされるようになっています。

園行事

園行事は、一人ひとりの子どもがそれぞれの能力を発揮し伸ばす絶好の機会であり、目的ではなく出発点としての行事の意義は大きいものがあると思います。毎月月末には誕生会があり、園外保育も随時、行って遊んでおります。

アクセスマップ